これ嬉し これ楽し

「うれたの」へようこそ。このブログは柴犬あきとの生活を始めた筆者の日々の「嬉し」「楽し」のNoteです。あきとの生活、食、旅、アート、音楽、本、映画などをご紹介していきます。※記事URL変更に伴いNot Found表示が出る場合があります。お手数ですが、最新記事のカテゴリーをクリックして探して見てください!

「うれたの」へようこそ

このブログは柴犬あきとの生活を始めた筆者の日々の「嬉し」「楽し」のNoteです
あきとの生活、食、旅、アート、音楽、本、映画などをご紹介していきます

※記事URL変更に伴い、検索サイトからのリンクが「Not Found」になリます。
 記事はありますので、最新記事からか、カテゴリーからリンクして見てください!


かんたん美味しい 44(大人のラム酒ケーキ)

大人のラム酒ケーキ

f:id:uretanonatsumu:20181207160558j:plain

このケーキはちょっと「かんたん」には出来ませんが、「大人ケーキ」でクリスマス前の季節にピッタリくるな~と思ったので、掲載する事にしました。

学生の頃から焼いていたドライフルーツのケーキを大人味に改良したものです。

 

レシピの分量だと、かなりラム酒がガツンと来るかもしれません。ガツンときてほしくない人は、漬ける時間とか、ラム酒の量とかを少なめにするなどしてみてください。

ソフトタイプのいちじくであれば、一晩漬けなくても煮る程度で使えますので、ラム酒を風味付け程度に使いたい方は、「漬ける」をカットして「最初から柔らかいドライフルーツ」を利用してください。

因みに、このケーキは自他共に認める酒飲みの父のお気に入りです。量が食べられるケーキではないので、薄く切ってちょっとずつ、時間をかけて楽しんでくださいね!

 


★材料★


<ドライフルーツ>

・いちじく:150g

・レーズン:85g

・くるみ:65g

 ※フルーツとくるみは合計300gで配分はお好きな割合でどうぞ。いちじく以外に、ドレンチェリー、オレンジピール、ルバーブなどもおすすめです

・グラニュー糖:30g

・ラム酒:80cc

 

<生地>

・小麦粉:165g

・ベーキングパウダー:1g強

・無塩バター:165g

・グラニュー糖:80g

・卵黄:2個

・牛乳:25cc強

 

<メレンゲ>

・卵白:2個

・グラニュー糖:65g

 


★作り方★


<作業前日>

(1)大きめの瓶に、レーズン大に刻んだイチジクを入れ、ラム酒25ccを入れて蓋をする。時々全体にラム酒が混ざるように振る

f:id:uretanonatsumu:20181207160742j:plain



<作業当日>

(2)作業の数時間前に(1)にレーズンを投入。同様に全体にラム酒が混ざるように瓶を振る

f:id:uretanonatsumu:20181207160755j:plain

 

(3)くるみをレーズン大にカットしておく

f:id:uretanonatsumu:20181207160810j:plain

 

(4)鍋に(2)とくるみ、残りのラム酒65ccとグラニュー糖30gを追加して、火にかけ、一度沸騰させてから冷ましておく

f:id:uretanonatsumu:20181207160833j:plain

 

(5)ボールに卵の白身2個を入れ、ツノが立つまでしっかりとしたメレンゲを作る。ある程度メレンゲができてきたら、途中でグラニュー糖65gを3回に分けて投入(電動ハンドミキサーがオススメです)

f:id:uretanonatsumu:20181207160849j:plain

 

(6)室温に戻しておいたバターをハンドミキサー(低速~中速)で白っぽくなるまで練る

f:id:uretanonatsumu:20181207160922j:plain

 

(7)白っぽくなったら、砂糖を擦り混ぜ、黄身2個も入れてゴムベラでよく混ぜる

f:id:uretanonatsumu:20181207160939j:plain

 

(8)(7)にメレンゲを半分入れて混ぜる

f:id:uretanonatsumu:20181207161001j:plain

 

(9)(8)にふるった小麦粉、ベーキングパウダーを3回程度に分けて入れ、都度混ぜる

f:id:uretanonatsumu:20181207161120j:plain

 

(10)(9)に冷ましておいたラム酒漬けのフルーツとくるみを汁気を切りながら投入

f:id:uretanonatsumu:20181207161138j:plain

 

(11)生地とフルーツをゴムベラで切るように混ぜる

f:id:uretanonatsumu:20181207161155j:plain

 

(12)(11)に残りのメレンゲを加える

f:id:uretanonatsumu:20181207161212j:plain

 

(13)(12)が混ざったら、牛乳を少しずつ加える

f:id:uretanonatsumu:20181207161229j:plain

 

(14)全体を切るように混ぜる

f:id:uretanonatsumu:20181207161252j:plain

 

(15)型にクッキングシートを敷き、その中に生地を入れる。入ったら、型を少し上から机の上に落下させて空気を抜く。もしくは、底が抜けないタイプであれば、底を手でトントンと叩いて空気を抜く

※利用しているのはパウンドケーキ型(底18cmX8.5cm)ですが、どんな型でもOKです

f:id:uretanonatsumu:20181207161310j:plain

(16)170℃に温めておいたオーブンで45分程度焼く

※型のサイズによって違うと思いますので、目で見て良い色になったら一度竹串を中央から刺して見てください。生の生地が付かなかったら焼けています。焼けていれば、ほぼ何も付かない状態の竹串になります。

f:id:uretanonatsumu:20181207161340j:plain



(17)焼けたら型から出して余熱を取り、出来上がり

f:id:uretanonatsumu:20181207161356j:plain



 


このケーキは冷蔵庫で寝かす毎に生地が馴染んできます。焼いた翌日から、少しずつ食べて楽しんでみてください。味の変化も楽しめる、贅沢なケーキです♪

 

私は紅茶と合わせるのが好きですが、お酒とも相性は良いそうです。(私はほぼ飲めないので試したことはありませんが。笑)

焼き型ですが、百均で売っている紙製のパウンドケーキ型でも綺麗に焼けると思いますよ!