これ嬉し これ楽し

「うれたの」へようこそ。このブログは柴犬あきとの生活を始めた筆者の日々の「嬉し」「楽し」のNoteです。あきとの生活、食、旅、アート、音楽、本、映画などをご紹介していきます。※記事URL変更に伴いNot Found表示が出る場合があります。お手数ですが、最新記事のカテゴリーをクリックして探して見てください!

「うれたの」へようこそ

このブログは柴犬あきとの生活を始めた筆者の日々の「嬉し」「楽し」のNoteです
あきとの生活、食、旅、アート、音楽、本、映画などをご紹介していきます

※記事URL変更に伴い、検索サイトからのリンクが「Not Found」になリます。
 記事はありますので、最新記事からか、カテゴリーからリンクして見てください!


柴犬あきとの生活 166

あきの歯磨き

f:id:uretanonatsumu:20181101132755j:plain

私にはある癖があります。それは、歯磨きをする時にウロウロと動き回る癖です。

洗面所に立ったまま歯磨きをするのが一般的だと思いますが、歯ブラシを咥えてリビングの床にちょっと座ってテレビを見ながら歯磨きする事が結構多いのです。

そんな時、あきは近くに寄って来て、私の膝に乗っかり、私の口元で鼻をクンクン。どうもミントの香りが気になるようです。

「何、あきちゃん。あきちゃんも歯を磨いて欲しいの?」

いつもとりあえずそう聞いて相手をしてあげます。ミントの香りを嗅いだあきは、その刺激的な匂いが好きなのか、舌をペロペロ。そんなやり取りを繰り返しています。

 

休日。買い物に出かけた折、そろそろあきの歯磨きを考えなきゃ行けないなぁと夫が言うので、ペットグッズの「デンタルケア」エリアに行ってみました。

見ると、指サックをして歯をゴシゴシするものとか、歯ブラシとか、色々並んでいます。でも、人間の物より価格が高い!

「どうする?ブラシがいいのか、布で拭いてあげるのがいいのか。どっちかな」

「ブラシじゃない?ナナ(先代の犬)はどうしてたの?」

「ナナは、歯石を取らせてくれる子だったの。ほら、歯医者さんで使うような先が尖った金属製のものでガリガリと」

「えーっ。良くそんな事させてくれたね!普通、獣医さんで麻酔して取るのに」

「獣医さんにも同じ事言われて驚かれたんだけど。普通の犬はそんな事させてくれませんよって。ナナは賢い子だったから、じっと!って言うとじーっと口を開けて歯石を取らせてくれたの」

などと言うやり取りをしながら、グッズをチェックしますが、どれもピンとこない。

「でもさ。これ、あきが嫌がったら使えないパターンがある訳じゃない。結構高いし悩むなぁ。思ったんだけど、人間の子供用歯ブラシを試しに買ってみてもいいんじゃないかな?」

と言う私の節約案で(笑)人間の子供用歯ブラシの売り場へ移動。ペット用の1/3ぐらいの価格で、360度ブラシ型子供用歯ブラシを試しに買って来ました。

 

さて、帰宅後あきに見せて見ます。

「あきちゃん、これ何かな~」

私の予想は、今まで私が歯磨きする姿をずっと見ていて興味津々だったあきは嫌がらないと言うもの。

何でも知りたい子ちゃんのあきは、見たことがない歯ブラシチェックに、すぐにやって来ました。

「ほら、あきちゃん。歯磨きしようか」

夫が口元にブラシを近づけます。

f:id:uretanonatsumu:20181101133251j:plain

「はい、アーン」

f:id:uretanonatsumu:20181101133306j:plain

ちょっと離れて匂いをクンクン。

f:id:uretanonatsumu:20181101133316j:plain

そして、次の瞬間ブラシをパクリ!

f:id:uretanonatsumu:20181101133330j:plain

やっぱり歯ブラシを嫌がりませんでした。口の中で夫がクルクル回しています。

「あきちゃん、気持ちいいね!」

f:id:uretanonatsumu:20181101133342j:plain

口からブラシを取り出すと、舌が追いかけて来ます。

f:id:uretanonatsumu:20181101133358j:plain

「ほら、あきちゃん前歯綺麗にしよう」

そう言ってクルクル。

f:id:uretanonatsumu:20181101133423j:plain

「あきちゃん、賢いな~」

f:id:uretanonatsumu:20181101133435j:plain

「はい、奥歯も綺麗にするよ」

f:id:uretanonatsumu:20181101133447j:plain

大人しく歯ブラシを咥えています。思った以上の反応です。

f:id:uretanonatsumu:20181101133502j:plain

「この子、歯ブラシ大丈夫だね」

「良かった良かった」

f:id:uretanonatsumu:20181101133518j:plain

歯ブラシが大丈夫どころか、なんでしょう。この積極的なこと!

f:id:uretanonatsumu:20181101133536j:plain

ちょっと珍しい子かもしれません。

f:id:uretanonatsumu:20181101133549j:plain

『奥歯もやって欲しいの!』

とでも言っているかのようです。

f:id:uretanonatsumu:20181101133607j:plain

一通り磨き終わって、良い意味で意外な展開にホッとしました。

この子は歯磨きが好きなんですね。変わった子です(笑)

 

さて、その翌日。

「あきちゃん、これ何かな?」

f:id:uretanonatsumu:20181101133631j:plain

『あ!昨日のあれだ!やって、やって!』

すぐに近づいて来ました。

f:id:uretanonatsumu:20181101133658j:plain

そしてパクリ!

f:id:uretanonatsumu:20181101133710j:plain

今日も楽しそうに歯磨きしています。

『ねえ、奥もするんでしょ?』

f:id:uretanonatsumu:20181101133729j:plain

半分は遊びなのでしょうね。微妙に噛んでます。

f:id:uretanonatsumu:20181101133741j:plain

「あきちゃん、そろそろいいよ。歯磨き終わろっか」

f:id:uretanonatsumu:20181101133756j:plain

あっという間に歯磨き終了。あきちゃん、気持ち良くなりましたね。

f:id:uretanonatsumu:20181101133809j:plain

どうやら先代のナナと同様、あきも歯の健康管理には苦労しなくてすみそうです。