これ嬉し これ楽し

「うれたの」へようこそ。このブログは柴犬あきとの生活を始めた筆者の日々の「嬉し」「楽し」のNoteです。あきとの生活、食、旅、アート、音楽、本、映画などをご紹介していきます。※記事URL変更に伴いNot Found表示が出る場合があります。お手数ですが、最新記事のカテゴリーをクリックして探して見てください!

「うれたの」へようこそ

このブログは柴犬あきとの生活を始めた筆者の日々の「嬉し」「楽し」のNoteです
あきとの生活、食、旅、アート、音楽、本、映画などをご紹介していきます

※記事URL変更に伴い、検索サイトからのリンクが「Not Found」になリます。
 記事はありますので、最新記事からか、カテゴリーからリンクして見てください!


柴犬あきとの生活 167

深過ぎる、ヘソ天居眠り

f:id:uretanonatsumu:20181101142251j:plain

あきが私の足の間に挟まって寝転がっています。お腹を出して甘えています。相変わらずの油断だらけの姿です。

首輪を常にするようになってから、あきは首回りを掻いてもらうのが大好きになりました。首輪をつけた当初、後ろ足で首周辺を掻いては『届かない!!なぜ!!!』となっていたのですが、最近は諦めて、私たちに掻いてもらうのを楽しみにしています。

 

よほど首回りが痒いのか、それとも掻いてもらうのが大好きポイントなのか、掻いてあげると自然に後ろ足が動き始めます。

と言うわけで、今もちょっと触ってあげると右後ろ足が動き始めました。

f:id:uretanonatsumu:20181101142307j:plain

ほら、本人は自分で掻いているつもりです。

f:id:uretanonatsumu:20181101142318j:plain

カッカッ、カッカッ掻いてるつもりで足がパタパタ動いています。

f:id:uretanonatsumu:20181101142329j:plain

動いてる、動いてる。

f:id:uretanonatsumu:20181101142341j:plain

『あ~気持ちい~』

満足そうです。

f:id:uretanonatsumu:20181101142400j:plain

『ねえねえ、もっと掻いて!』

f:id:uretanonatsumu:20181101142411j:plain

ご希望に応えてまたカキカキ。足が伸びてますよ、あきちゃん。

f:id:uretanonatsumu:20181101142422j:plain

本人はすっかり気持ちよくなって、ヘソ天のまま眠りに落ちてしまいました。

試しに左前脚を握って万歳させて見ます。

f:id:uretanonatsumu:20181101142434j:plain

そして、パッと離してみました。

f:id:uretanonatsumu:20181101142449j:plain

何事も無かったように、前脚は元どおり。そして全く起きません!

f:id:uretanonatsumu:20181101142503j:plain

試しに、左前脚もやってみましょう。

f:id:uretanonatsumu:20181101142518j:plain

握ってみても

f:id:uretanonatsumu:20181101142531j:plain

片手万歳させてみても

f:id:uretanonatsumu:20181101142545j:plain

パッと離してみても

f:id:uretanonatsumu:20181101142556j:plain

全く起きない!!

f:id:uretanonatsumu:20181101142611j:plain

なんだ、この深い眠りは!!

f:id:uretanonatsumu:20181101142624j:plain

顎を撫でてみても

f:id:uretanonatsumu:20181101142638j:plain

当然起きない

f:id:uretanonatsumu:20181101142651j:plain

脇腹をくすぐってみても

f:id:uretanonatsumu:20181101142701j:plain

脇を触ってみても

f:id:uretanonatsumu:20181101142713j:plain

右前脚をもう一度握ってみて

f:id:uretanonatsumu:20181101142726j:plain

万歳させてみても

f:id:uretanonatsumu:20181101142740j:plain

手を勢いよく離してみても

f:id:uretanonatsumu:20181101142752j:plain

熟睡!!!

f:id:uretanonatsumu:20181101142813j:plain

あき、あなた犬じゃないでしょ!!!もう!!あき、あなた油断しすぎです!!

f:id:uretanonatsumu:20181101142831j:plain

こうなったら両手で試してみましょう。

f:id:uretanonatsumu:20181101142844j:plain

両手万歳。これならどうだ!

f:id:uretanonatsumu:20181101142857j:plain

手を離すと

f:id:uretanonatsumu:20181101142908j:plain

あっという間に元通り

f:id:uretanonatsumu:20181101142923j:plain

この睡眠力。びっくりするわ!!

f:id:uretanonatsumu:20181101142942j:plain

「あきちゃん、そんなに眠いの?なんで?」

f:id:uretanonatsumu:20181101142954j:plain

全く起きないあきのお腹を再び撫でてみます。

f:id:uretanonatsumu:20181101143005j:plain

それでも全く起きないあき。

f:id:uretanonatsumu:20181101143016j:plain

あきは本当にヘソ天で寝ることが本当に多い子です。安心しきっているのが良く分かります。確かに大人しか居ない家で育っているので、突然無茶なことをされる事はありません。

お腹を出して寝るのは、服従の表れなのかなと思わなくもないのですが、好き勝手にしているあきの様子を見ていると、これはただ単にお腹を出して寝るのが気持ちいからなのではないかと思います(笑)先代犬のナナも子供の頃は良くお腹を出して寝ていました。うつ伏せより仰向けが気持ち良いポジションなのでしょうね。多分。

 

何をしても起きないあきは、相変わらず私の足のところで眠っています。

f:id:uretanonatsumu:20181101143030j:plain

大人になったらこんな事もなくなるのかしら。それとも、あきはいつまでもこのままなのか。どっちでしょうね、あきちゃん。