これ嬉し これ楽し

「うれたの」へようこそ。このブログは柴犬あきとの生活を始めた筆者の日々の「嬉し」「楽し」のNoteです。あきとの生活、食、旅、アート、音楽、本、映画などをご紹介していきます。※記事URL変更に伴いNot Found表示が出る場合があります。お手数ですが、最新記事のカテゴリーをクリックして探して見てください!

「うれたの」へようこそ

このブログは柴犬あきとの生活を始めた筆者の日々の「嬉し」「楽し」のNoteです
あきとの生活、食、旅、アート、音楽、本、映画などをご紹介していきます

※記事URL変更に伴い、検索サイトからのリンクが「Not Found」になリます。
 記事はありますので、最新記事からか、カテゴリーからリンクして見てください!


柴犬あきとの生活 162

初めてのグリニーズ

f:id:uretanonatsumu:20181022104553j:plain

柴犬は太りやすい。そんな噂を聞くこともあり、我が家ではあきに人間の食べ物はあげない、という暗黙のルールがあります。

あきが貰えるのは、ドッグフード、犬用乳ボーロ(それも月に数回)、そしてノミダニの薬。それ故、薬が貰える日が楽しみ!という少々不憫な状態です(苦笑)

 

そんなあきに、もう一つ楽しみが増えました。それは「グリニーズ」

それは何かというと、「犬用歯磨き専用ガム」です。このガムは噛むと歯磨き効果があるそうです。

6ヶ月のあきは、まだ歯は綺麗ですが、少し歯石が付いて来ました。というわけで、夫の一押し、グリニーズを購入。このグリニーズ。人間には独特の匂いがしますが、犬は大好きだそうです。

「あきも好きに違いないよ」

と言うので、本日試して見ることに。

 

「あきちゃん、おやつ食べる?」

グリニーズの袋を開けた瞬間、あきが飛びついて来ました。

f:id:uretanonatsumu:20181022104659j:plain

「あきちゃん、これ何かな?」

『何々?何かいい匂いなんだけど!』

f:id:uretanonatsumu:20181022104715j:plain

あきはじーっと見つめています。

f:id:uretanonatsumu:20181022104727j:plain

『え、えっ!これ何?』

f:id:uretanonatsumu:20181022104749j:plain

すでにテンションが上がり、ぴょんぴょんしています。

「あきちゃん、ほら、おすわり!」

f:id:uretanonatsumu:20181022104804j:plain

舌が出てますよ。

「ほら、おすわり!落ち着いて!!」

f:id:uretanonatsumu:20181022104814j:plain

グイグイきます!

f:id:uretanonatsumu:20181022104826j:plain

さっきから美味しい口になってます。舌がおさまらないようです。

そしてとにかく匂いを嗅ぎたい!!

f:id:uretanonatsumu:20181022104907j:plain

「ほら、もうあきちゃん。落ち着いて!!おすわりよ!!おすわり!」

f:id:uretanonatsumu:20181022104841j:plain

「おすわりしないとあげないよ!!」

するとサッとおすわりしました。

f:id:uretanonatsumu:20181022104920j:plain

はやっ!!

「はい、お手!」

f:id:uretanonatsumu:20181022104939j:plain

はいはい。こっちも早く欲しいからさっさと出してくるのね。

f:id:uretanonatsumu:20181022104951j:plain

と思いきや、手が触られたくないあきが、手を引っ込めました。

f:id:uretanonatsumu:20181022105003j:plain

「あきちゃん、ちゃんとちょうだい!」

『手を握られるの嫌なの!!お手したんだからいいじゃない!!』

f:id:uretanonatsumu:20181022105031j:plain

「ちゃんと出来ない子にはあげないよ?」

f:id:uretanonatsumu:20181022105040j:plain

「はい、お手!」

欲しいのと、手を握られるのが嫌なのとで気持ちが抑えられず動き出しました。

f:id:uretanonatsumu:20181022105052j:plain

「ほら。お手でしょ!」

f:id:uretanonatsumu:20181022105102j:plain

『握るの嫌っ!!』

「あきちゃん!」

『早くちょうだいよ!!!』

f:id:uretanonatsumu:20181022105124j:plain

「もう~なんでそんなに嫌なの。おかわりは?」

f:id:uretanonatsumu:20181022105136j:plain

そしてまた欲しいのが我慢できず動く。。。

f:id:uretanonatsumu:20181022105148j:plain

「あきちゃん、いらないの?」

f:id:uretanonatsumu:20181022105200j:plain

「もう、じゃあもう一度おすわり!」

f:id:uretanonatsumu:20181022105218j:plain

お手もおかわりも分かっているのに、触られるのがとにかく嫌なのです。

でも、早くグリニーズが欲しいあきはまたグイグイ来ます。

f:id:uretanonatsumu:20181022105230j:plain

「あきちゃん、ほら、おすわり!」

f:id:uretanonatsumu:20181022105245j:plain

あ~あ。また舌が出て来ましたよ。そんなに早く欲しいのなら、早くおすわりしてください!

「おすわり!」

f:id:uretanonatsumu:20181022105259j:plain

今度はピシッとおすわり!

「はい、お手!」

f:id:uretanonatsumu:20181022105321j:plain

右を出すのね。はいはい。

で、また嫌がって怒ると。

f:id:uretanonatsumu:20181022105519j:plain

あ~あ。もう立っちゃったよ。

f:id:uretanonatsumu:20181022105531j:plain

「あき、噛まないの!」

 

f:id:uretanonatsumu:20181022105608j:plain

「あきが出来ないのが悪いんでしょ?もう、もう一度おすわり!」

f:id:uretanonatsumu:20181022105620j:plain

すぐさま、ピシッ!!と座ります。

f:id:uretanonatsumu:20181022105638j:plain

何度やっても出来ないなら、こっちで許してあげましょう。

「はい、ふせ!」

f:id:uretanonatsumu:20181022105648j:plain

あっという間にふせ完了!

f:id:uretanonatsumu:20181022105700j:plain

「はい、よくできました。じゃあ、いいよ、よし!」

f:id:uretanonatsumu:20181022105712j:plain

さっきまであんなに『欲しい、欲しい』とはしゃいでいたのに、いざ目の前に出されると、飛びつかずに観察するあき。

まずは匂いを嗅いでいます。

f:id:uretanonatsumu:20181022105731j:plain

そして、ちょっと舐めてみる。

f:id:uretanonatsumu:20181022105743j:plain

「ほら、あきちゃん、食べていいよ」

ここで漸くかじりました。

f:id:uretanonatsumu:20181022105756j:plain

そこからは夢中でカジカジ。

f:id:uretanonatsumu:20181022105808j:plain

あっという間に奥歯で噛み砕き、床にはグリニーズのかけらが落ち始めます。でも一つひとつ綺麗に拾って、あっという間に完食です。

初回なのでそのままあげてしまいましたが、本当はこのスティックを私が持って、齧らせることでより歯磨き効果が高まるそうです。

 

完食後、夫の予想通りグリニーズが大好きになったようでグリニーズが置いてある棚の下にあきの姿がありました。

「あきちゃん、何してるの?」

f:id:uretanonatsumu:20181022105835j:plain

『美味しかったの。もっと欲しいの』

f:id:uretanonatsumu:20181022105852j:plain

 「あきちゃん~1日1本よ!今日はもうおしまい!」

『だって、美味しかったの』

f:id:uretanonatsumu:20181022105909j:plain

「良かったね、あきちゃん。またあげるからね!」

f:id:uretanonatsumu:20181022105922j:plain

この日以来、あきは「グリニーズ」という言葉まで覚えてしまったのでした。

 

★グリニーズ★