これ嬉し これ楽し

「うれたの」へようこそ。このブログは柴犬あきとの生活を始めた筆者の日々の「嬉し」「楽し」のNoteです。あきとの生活、食、旅、アート、音楽、本、映画などをご紹介していきます。※記事URL変更に伴いNot Found表示が出る場合があります。お手数ですが、最新記事のカテゴリーをクリックして探して見てください!

「うれたの」へようこそ

このブログは柴犬あきとの生活を始めた筆者の日々の「嬉し」「楽し」のNoteです
あきとの生活、食、旅、アート、音楽、本、映画などをご紹介していきます

※記事URL変更に伴い、検索サイトからのリンクが「Not Found」になリます。
 記事はありますので、最新記事からか、カテゴリーからリンクして見てください!


かんたん美味しい 40(お家カフェなオープンサンド)

お家カフェなオープンサンド

f:id:uretanonatsumu:20181005133541j:plain

我が家では、週末の朝食は食パンと決めています。その食パンは買ってくるものではなく、ホームベーカリーで焼いたものです。就寝前にホームベーカリーに材料をセットすると、朝目覚める頃には部屋にパンの焼ける良い香りが漂っています。

手作りジャムとトーストがウィークエンドの定番朝食です。1斤単位なので食べきれるはずはなく、残ったパンは冷凍保存します。そんな冷凍食パンを私は平日のランチにちょこちょこ食べるのですが、そんな中から思いついたレシピがこちら!

カロリー高っ!と思いながらも、思い切って色々のっけたら「うまうま!!」でした(笑)

完成画像の目玉焼きの黄身の一部の薄皮がめくれたのは、マヨネーズをかけている間のアクシデントです。手作り感満載ですみません(笑)

結構なボリュームがあるオープンサンドですので、「作るのめんどくさいな~」な夕飯にも良いかもしれません。満足度は高いです!特に卵の黄身を半熟ぐらいで作ると、マヨとトロトロ黄身と他の具材のコラボが良い感じです♪

 


★材料★(1人前)


卵:1個

ハム:1枚~2枚

レタス:半枚程度

とろけるスライスチーズ:1枚~1.5枚

 ※私は「モッツァレラ」のスライスチーズを使っています

食パン:1枚(5~6枚切り)

マヨネーズ:適宜

 


★作り方★


(1)目玉焼きを作る

 もし、開封から時間が経過したハムを利用する場合はハムエッグがオススメです。

f:id:uretanonatsumu:20181005133724j:plain

 

(2)食パンにスライスチーズを敷き詰めてトーストする

f:id:uretanonatsumu:20181005133805j:plain

 

(3)(2)が出来上がったら、レタス、ハムをのせる

f:id:uretanonatsumu:20181005133852j:plain

 

(4)(3)に目玉焼きを乗せる

f:id:uretanonatsumu:20181005133948j:plain

 

(5)(4)の上にマヨネーズをかけたら出来上がり

 

私は塩気の少ないモッツァレラチーズを利用しているので、マヨネーズをプラスしてちょうど良い味ですが、もしガツンと味のあるスライスチーズを使うのであれば、無くてちょうど良いかもしれません。でも!卵とマヨネーズの組み合わせって、卵on卵ですが、美味しいですよね~。好きです。

ハムは大きめであれば1枚でOKですが、敷き詰められないようなら2枚で作ってください。ハムがないエリアはちょっと寂しいですからね!

目玉焼きでなく、薄焼き卵で作っても美味しいです。その場合は、パン、レタス、卵、ハムの順で重ねるのがオススメです。

ガツン!と食べたい休日のブランチにでもぜひ作ってみてください。

 


MEMO

★マヨネーズと卵のコレステロールのお話

よく「マヨネーズはコレステロールが高い」と思われています。また、「卵」もコレステロールが高いと言われて、体のために控えているという人は案外多いかもしれません。が!最近「卵」も「マヨネーズ」もコレステロールを気にしないで良いという話を聞くようになりました。というわけで、今回のレシピで使っていることもあり、ちょっと調べてみました。

マヨネーズの1食分15gの中に含まれるコレステロール値は20mg程度です。12週間毎日マヨネーズを15g摂取した人の血中コレステロール値は、ほぼ変化しなかったという報告が上がっています。

 

また、2015年に厚生労働省は日本人の食事摂取基準からコレステロールの摂取基準を削除。目標量はなしと改められました。

それは、食品全般からのコレステロール摂取量に関して、食事することでの影響はないという結論に至ったからです。

というわけで、マヨネーズも卵も食品成分表に書かれているコレステロール値は高くても、食べてそのままダイレクトに体に影響を及ぼすものではない、ということになりました。

今まで好きだけど我慢していた人にしてみれば「何?!」という感じですよね(苦笑)

では、血中コレステロールはどこで作られているのか、というと8割程度は肝臓など体内で作り出されているそうです。食品からの摂取量はほんのわずかということですね。

 

以前会社の同僚が、健康診断の結果を見て、1年間大好きな卵を我慢してたのに、全く数値が変わらない!!とがっかりしていたことがありましたが、こういうことだったのかもしれません。

 

というわけで、このオープンサンド、カロリーはともかくとしてコレステロールは気にしないで、どうぞお食べください!!