これ嬉し これ楽し

「うれたの」へようこそ。このブログは柴犬あきとの生活を始めた筆者の日々の「嬉し」「楽し」のNoteです。あきとの生活、食、旅、アート、音楽、本、映画などをご紹介していきます。※記事URL変更に伴いNot Found表示が出る場合があります。お手数ですが、最新記事のカテゴリーをクリックして探して見てください!

「うれたの」へようこそ

このブログは柴犬あきとの生活を始めた筆者の日々の「嬉し」「楽し」のNoteです
あきとの生活、食、旅、アート、音楽、本、映画などをご紹介していきます

※記事URL変更に伴い、検索サイトからのリンクが「Not Found」になリます。
 記事はありますので、最新記事からか、カテゴリーからリンクして見てください!


かんたん美味しい 37(手作りドライイチジク)

手作りドライイチジク 

f:id:uretanonatsumu:20180827123312j:plain

毎年、イチジクの季節になると作るのがこのドライイチジクです。ドライいちじくは買うとなかなか高価ですよね。また、国産品は余り見かけません。

それならば、自分で作れないかしらと調べたところ、案外かんたんにできそうだと分かり、試したのが去年。このドライイチジク、家族に大好評で作る側から食べられまして、去年はどれだけ作ったのか分かりません(笑)

お酒好きの父にとっては、良いお酒のおつまみだそうです。赤ワインによく合うとか。私はただむしゃむしゃ食べるだけですが、今年はヨーグルトにも入れてみようと思います。

 

今回使ったイチジクは近所の商店街で1パック300円でした。これぐらいの価格になると沢山買ってきて作ろうかなぁという気になります。

皮付きで作るので、栄養価も高く、さらに干すので体にも良いです。ポリフェノールと食物繊維は皮の部分に多く含まれているそうですので、ぜひ作ってみてください!

 

ネットですが、虫が入らないようにチャック式になっているのが良いと思います!

 


★材料


イチジク:好きなだけ

 

今回は2パックで作りました

 


★使うもの


 

・オーブン

・野菜干しネット

 

 ※私が使っているネットはこれです

  

 

 


★作り方


(1)イチジクを洗い、軸を切り取り、皮付きのまま4等分する

(このまま野菜干しネットに入れて天日干しでも良いが、カビ等の防止、失敗しない作り方としてオーブンを利用)

 

(2)オーブンの天板にクッキングシートを敷き、(1)のイチジクを並べる

f:id:uretanonatsumu:20180827123335j:plain

 

(3)100度のオーブンで2時間加熱する

f:id:uretanonatsumu:20180827123357j:plain

100度では焦げることはありません。水分を予め飛ばすことにより、失敗を防ぎます。加熱により殺菌作用もあります

 

(4)焼きあがったイチジクを、干しネットに並べる

f:id:uretanonatsumu:20180827123419j:plain

 

(5)排気ガスなどが気にならないエリアなら天日干し、気になるエリアなら部屋干しをする。夜は室内へ。

 

(6)1日経過でこの程度の乾燥

f:id:uretanonatsumu:20180827123447j:plain

様子を見ながら干す期間を調節する。

 

天候、湿度、温度によっても違います。今回は5日間で完成しました。

 


MEMO

 ★家で作る「干し物」について

 

一番簡単に出来ておすすめなのは、「干し椎茸」です。干し椎茸って買うと結構すると思いませんか?でも、生のしいたけって、結構1パック100円ぐらいで入手できますよね?もちろん国産品が。なので!作ってみました。

とても簡単です。これから干すので、洗いはせず汚れがついて入れば、キッチンペーパーなどで拭き取ります。ネットに並べて数日天日干しか家干しするだけ。

本当に簡単です。しいたけを買ってきて、並べると干し椎茸が出来ます。

試してみてください!