これ嬉し これ楽し

「うれたの」へようこそ。このブログは柴犬あきとの生活を始めた筆者の日々の「嬉し」「楽し」のNoteです。あきとの生活、食、旅、アート、音楽、本、映画などをご紹介していきます。※記事URL変更に伴いNot Found表示が出る場合があります。お手数ですが、最新記事のカテゴリーをクリックして探して見てください!

「うれたの」へようこそ

このブログは柴犬あきとの生活を始めた筆者の日々の「嬉し」「楽し」のNoteです
あきとの生活、食、旅、アート、音楽、本、映画などをご紹介していきます

※記事URL変更に伴い、検索サイトからのリンクが「Not Found」になリます。
 記事はありますので、最新記事からか、カテゴリーからリンクして見てください!


私のおすすめ 10〜ペット用品〜

ロイヤルカナン SHN ミニ ジュニア 犬用 2kg

f:id:uretanonatsumu:20180609224620j:plain

生後10ヶ月までの子犬用ドッグフードです。我が家では柴犬あきにこのフードをずっとあげています。あきが我が家に来た時には、あきが保護されていた動物愛護団体推奨の、「アイムス・ユーカヌバ」を利用していましたが、夫の強い勧めで2袋目からは「ロイヤルカナン」に変更しました。

「ユーカヌバ」をあげていた時、子犬らしい「ご飯ご飯!」という食べっぷりが全くなく、お腹がゆるい時もあったので、かえてみました。

 

さて「ロイヤルカナン」ですが、このドッグフードを食べているとお腹を壊すこともなく、毛艶も良いです。散歩中、毛がツヤツヤですねと言ってもらう事も多いです。

特にブラッシングとかシャンプーとかに時間をかけている訳ではないのですが、この毛艶です。

f:id:uretanonatsumu:20180609225746j:plain

食べ始めてそろそろ半年になりますが、飽きる様子はありません。病気もせず、適正体重で元気に過ごしています。子犬はちょっとした事でお腹を壊したりしますが、お腹の調子はとても良いようです。

 

パッケージの説明をご紹介すると・・・

「健康的な消化の維持をサポート」

子犬の消化器系はまだ発育途上のため成犬とは同じようには栄養を消化吸収できません。成長期の子犬NO健康的な消化を維持するためにプレバイオティックスと消化性の高いタンパク質を配合。

 

◆食欲にムラがある成長期の子犬に必要なカロリーと栄養バランスに配慮

◆子犬の歯の特徴を考慮して、歯の健康維持のためにポリリン酸ナトリウムを配合。

◆よく噛むことにより歯垢・歯石NO蓄積を抑える

◆優れた栄養バランスで健康を維持することにより、成長期の子犬の本来持っている抵抗力を維持。プレバイオティックス、独自の抗酸化成分などを配合

 

とあります。どれも実際にこのドックフードをあげていてうなづける内容です。

 

ところで、ロイヤルカナンのドッグフードは、他の物より便の臭いが軽減される気がします。あきが来た当初あげていた「ユーカヌバ」の時は、個体差はあると思いますが、ロイヤルカナンを食べ始めてからのものに比べると、結構便が匂いました。このフードに変えてから便の臭いがかなりおさえられています。これは室内で飼う犬にとっては結構重要なポイントでもありますよね。

 

少し値段は張りますが、元気にすくすく育ってくれて、食べ残しもなければもう御の字です。また、便の匂いが抑えられるのもポイントが高いです!

 

10ヶ月でこの子犬用ドッグフードを卒業したら、同じROYAL CANINの柴犬用フードを購入する予定です!

 

 

 

 

こちらのドッグフードは愛護団体推奨です。

こちらも良いものだと思います。