これ嬉し これ楽し

「うれたの」へようこそ。このブログは柴犬あきとの生活を始めた筆者の日々の「嬉し」「楽し」のNoteです。あきとの生活、食、旅、アート、音楽、本、映画などをご紹介していきます。※記事URL変更に伴いNot Found表示が出る場合があります。お手数ですが、最新記事のカテゴリーをクリックして探して見てください!

「うれたの」へようこそ

このブログは柴犬あきとの生活を始めた筆者の日々の「嬉し」「楽し」のNoteです
あきとの生活、食、旅、アート、音楽、本、映画などをご紹介していきます

※記事URL変更に伴い、検索サイトからのリンクが「Not Found」になリます。
 記事はありますので、最新記事からか、カテゴリーからリンクして見てください!


私のおすすめ 7〜食品・飲料〜

<ドレッシング>

キユーピー テイスティ和風香味玉葱 210ml

f:id:uretanonatsumu:20180531131329j:plain

スーパーのドレッシング売り場に行くと、色々な種類が並んでいて、どれを選んで良いいのか悩むことはありませんか?

 

我が家では毎日サラダを食べています。レタスとトマトは定番で、それに色々とプラスαしています。

そこで重要なのはドレッシングです。飽きがこなくて美味しいドレッシング。我が家では定番中の定番、毎日食べているのに誰も飽きたと言わない、それがこの「キユーピー テイスティ和風香味玉葱」です。

 

炒めた玉ねぎ、オリーブ、ピーマンがちょうど良い感じに入っています。パッケージの画像にも使われていますが、ローストビーフにも合う味です。チキンソテーなど肉料理にも使えます。我が家では、海老やホタテとも合わせて使っています。惣菜系サラダにも普通の野菜サラダにも便利に使える1本です。

 

 

よく「ノンオイルドレッシング」の方が体に良いと思いがちですが、緑黄色野菜を食べる時には油分が含まれるドレシングの方がカロテンやビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンKなどの吸収率が良くなります。緑黄色野菜はβカロテンを多く含みますβカロテンは脂溶性のビタミンの為、油と一緒に摂ることで吸収率が上がるのです。

せっかく野菜を食べるのなら、ビタミンをしっかり摂取したいですよね。油分が全くない状態で野菜を食べると、せっかく野菜に含まれるカロテンやビタミンKなどの脂溶性ビタミンの吸収率が落ちてしまいます。カロリーはノンオイルの方が抑えられると思いますが、野菜を食べるのなら、ビタミンをしっかりとる方を私なら選びます。

因みに、このドレッシングはブロッコリーとも良く合います。

 

醤油ベースで何にでもよく合い、マヨネーズの和え物とのコラボもおすすめです。

醤油とマヨネーズの組み合わせって美味しいですよね。

このマヨネーズですが、実はイメージとは違い体に悪くないと言われるようになりました。ドレッシングもマヨネーズも、油の粒が酢と混ざって乳化したものです。野菜とあわせるとマヨネーズもビタミンに吸収率を高めてくれるのです。

 

このブログの「かんたん美味しい」でレシピを紹介しているサラダにこのドレッシングは良く合います。

 

www.uretano-shibainu.com

www.uretano-shibainu.com




どのドレッシングが美味しいかな?と迷ったら、一度試して見てください♪