これ嬉し これ楽し

「うれたの」へようこそ。このブログは柴犬あきとの生活を始めた筆者の日々の「嬉し」「楽し」のNoteです。あきとの生活、食、旅、アート、音楽、本、映画などをご紹介していきます。※記事URL変更に伴いNot Found表示が出る場合があります。お手数ですが、最新記事のカテゴリーをクリックして探して見てください!

「うれたの」へようこそ

このブログは柴犬あきとの生活を始めた筆者の日々の「嬉し」「楽し」のNoteです
あきとの生活、食、旅、アート、音楽、本、映画などをご紹介していきます

※記事URL変更に伴い、検索サイトからのリンクが「Not Found」になリます。
 記事はありますので、最新記事からか、カテゴリーからリンクして見てください!


柴犬あきとの生活 89

案外用心深いのです

f:id:uretanonatsumu:20180518163821j:plain

基本的にあきは家の中を自由に歩き回っています。彼女のハウスがあるのはリビングですが、台所、洗面所、玄関、廊下、ドアが開いさえいれば自由に出たり入ったりしています。家中の床が彼女のベッドです。

 

がしかし!まだ一度も足を踏み入れたことのない場所があります。それは2階。

2階には私たち夫婦の部屋があります。しかし、その部屋に辿り着くには階段という壁があるのです!

 

今日も私を追いかけ続けているあきは、階段の下から2階にいる私を見上げいます。

f:id:uretanonatsumu:20180518163917j:plain

ふふふ。ここまでは追いかけては来られまい!

とは言うものの、自分のサークルも越えてしまったあきの事。階段を上ってくるのは時間の問題でしょう。

「あきちゃん、怖いの?」

f:id:uretanonatsumu:20180518163934j:plain

あきは未だ、1段目までしか足を掛けることができません。よしよし。でも本人はこちらに来たいらしく、キュンキュン、キュンキュン鳴いています。

まあ、自力で頑張ることだよ、あきちゃん!

 

あきは案外用心深いところがあり、階段が怖いのもそうですが、ボールで遊んでいてイレギュラーな所に入り込むともう怖くて取れなくなります。

 

と言うわけで、さっきまで絶好調でボールで遊んでいたのですが、今はこんな感じ。

f:id:uretanonatsumu:20180518164031j:plain

困った顔をしています。

f:id:uretanonatsumu:20180518164042p:plain

あ~あ。うなだれちゃって。

f:id:uretanonatsumu:20180518164109j:plain

原因はこれです。

f:id:uretanonatsumu:20180518164122j:plain

「あきちゃん、ボール挟まっちゃった?取れないの?」

f:id:uretanonatsumu:20180518164138j:plain

いやいや、あきちゃん。見てるだけじゃなくて、ちょっとは自分で頑張ってみてもいいんじゃないかな?

f:id:uretanonatsumu:20180518164151j:plain

あの。。。ご飯待ってるみたいな感じになってますけど。

f:id:uretanonatsumu:20180518164205j:plain

首を傾げて可愛い!じゃなくて、ほら、頑張れあき!

「あきちゃん、取れないのかな?」

f:id:uretanonatsumu:20180518164225j:plain

キュって首を傾げました。あ~もう、人に頼る子になっちゃってる!!!

f:id:uretanonatsumu:20180518164239j:plain

あきちゃん、あなた完全に待ちの体制に入ってますね。

「あきちゃん。自分でちょっとは頑張らないとダメよ!」

仕方なく転がしてあげます。すると待ってましたとばかりに駆け寄るあき。

f:id:uretanonatsumu:20180518164254j:plain

そんなに欲しかったんなら自分でちょっとは頑張ってみたらいいのに。

f:id:uretanonatsumu:20180518164307p:plain

そして再び「投げて、投げて」が始まります。

f:id:uretanonatsumu:20180518164330j:plain

あきちゃん、ちょっと困ったことがあったらすぐにこっちをみて訴える前に、もうそろそろ自分で頑張ってみることも始めてみませんか?(笑)

f:id:uretanonatsumu:20180518164354j:plain