これ嬉し これ楽し

「うれたの」へようこそ。このブログは柴犬あきとの生活を始めた筆者の日々の「嬉し」「楽し」のNoteです。あきとの生活、食、旅、アート、音楽、本、映画などをご紹介していきます。※記事URL変更に伴いNot Found表示が出る場合があります。お手数ですが、最新記事のカテゴリーをクリックして探して見てください!

「うれたの」へようこそ

このブログは柴犬あきとの生活を始めた筆者の日々の「嬉し」「楽し」のNoteです
あきとの生活、食、旅、アート、音楽、本、映画などをご紹介していきます

※記事URL変更に伴い、検索サイトからのリンクが「Not Found」になリます。
 記事はありますので、最新記事からか、カテゴリーからリンクして見てください!


かんたん美味しい 19(白菜と豚肉の酒蒸し)

白菜と豚肉の酒蒸し

f:id:uretanonatsumu:20180421001219j:plain

先日、白菜1玉が我が家に来ました。通常購入するのは4分のひと玉ぐらいですが、どうしようかな〜と思って思い出したのがこのレシピ。某CMで小栗旬さんが味付きのこの料理を作っていたので、今更ご紹介するまでもないかな?と思いましたが、私のバージョンは日本酒しか使わないので、さっぱりしてて良いかもと思い書きました。食べるときには、ポン酢とネギ、七味がオススメです!

 


★材料★(3人前)


白菜:1/4玉程度

豚肉薄切り:200g

生姜:千切り 一欠片程度

日本酒:20cc程度

 


★作り方★


(1)白菜を縦半分に切り、豚肉をのせ、生姜の千切りを散らし、その上にまた白菜をのせ、豚、生姜、を繰り返す。白菜→ぶた→白菜→ぶた→白菜で1サイクルです。

f:id:uretanonatsumu:20180421001348j:plain

 

(2)1サイクルを終えたら、鍋の深さを考えながらカットします。

f:id:uretanonatsumu:20180421001409j:plain

 

(3)(2)を鍋の縁から円形に敷き詰めます。円を描くように敷き詰めていきます。最後は中央にたどり着きます。

f:id:uretanonatsumu:20180421001429j:plain

 

(4)敷き詰めたら、日本酒を全体にふりかけ、蓋をして中火にかけます。豚肉の色が変わってきたら弱火にしてください。火が強すぎると焦げるので注意してください。(画像の鍋では16分程度でした)

f:id:uretanonatsumu:20180421001448j:plain

 

(5)白菜が程よく柔らかくなり、豚が出来上がれば完成です。

 

 

蒸し鍋ですが、普通の鍋と蓋があればできます。野菜たっぷりで美味しいですよ。