これ嬉し これ楽し

「うれたの」へようこそ。このブログは柴犬あきとの生活を始めた筆者の日々の「嬉し」「楽し」のNoteです。あきとの生活、食、旅、アート、音楽、本、映画などをご紹介していきます。※記事URL変更に伴いNot Found表示が出る場合があります。お手数ですが、最新記事のカテゴリーをクリックして探して見てください!

「うれたの」へようこそ

このブログは柴犬あきとの生活を始めた筆者の日々の「嬉し」「楽し」のNoteです
あきとの生活、食、旅、アート、音楽、本、映画などをご紹介していきます

※記事URL変更に伴い、検索サイトからのリンクが「Not Found」になリます。
 記事はありますので、最新記事からか、カテゴリーからリンクして見てください!


柴犬あきとの生活 71

苦労の甲斐あり!

f:id:uretanonatsumu:20180420231926j:plain

あきのシャンプーを終え、タオルでの拭き拭きも乗り越え、遂にドライヤーにたどり着きました。さあ、ここからが一番の難関です!

 

前回は冬だし暖かい部屋で、と思いリビングでドライヤーをかけようとして大失敗。逃げる逃げる、小さな体でクネクネ逃げる!!捕まえるだけで一苦労でした。

同じ轍は踏まない!ということで、今回は狭い狭い脱衣場で温風機をつけた上で夫がドライヤーを持ちました。

 

「ブォー」

遂にドライヤーのスイッチが入りました。あきが警戒しています。

f:id:uretanonatsumu:20180420231959j:plain

「あき捕まえる?」

という私に

「いいよ。狭いし、逃げても風がちゃんと当たるから。自由にさせてて。自然に乾いていくから」

と夫。という事で、あきが行くところ行くところに夫が温風を当てていきます。

f:id:uretanonatsumu:20180420232051j:plain

おや?案外大人しくしてるかも、と思ったのもつかの間。狭い部屋で駆け回り始めました!その逃げ足の早い事!

f:id:uretanonatsumu:20180420232104j:plain

しかし夫は慌てず騒がず、淡々とドライヤーであきの動きを捉えます。上手いなぁ。

f:id:uretanonatsumu:20180420232116j:plain

すると、あきが私と壁の間に逃げ込みました。狭い隙間に頭から突っ込んで必死に隠れています。その背中に夫がどんどん温風をかけますが、私のフリースは完全にあきのバスタオルがわりに。。。

「あきちゃん、あなた乾いてきてるけど、私ビチョビチョになったわ〜あきちゃん!はまってないで出ておいで!!」

とほほ。

「あきちゃん、ほらこっち向いて!」

f:id:uretanonatsumu:20180420232147j:plain

残念がら顔まわりはまだ結構濡れています。

すると今度は私にしがみつくあき。残念ながらしがみつき画像は近すぎて撮れず・・・というより、しがみつきが凄すぎて身動きがとれない!!

 

「あきちゃん、怖いの?大丈夫よ。ほら、乾いてきたよ。大丈夫大丈夫!」

完全に私の肩にしがみついています。ああ、いざとなると『お母さ〜んっ!!!』みたいになっちゃうんだ。あきちゃん、可愛すぎる。。。

「ちょっと、あきちゃん、こっち見てごらん」

f:id:uretanonatsumu:20180420232235j:plain

逃げ回る後ろから温風をかけていたので背中は乾いてきましたが、前方は流石にまだ濡れています。二人で嫌がらない程度に抑えてドライヤーをかけていきます。

あきちゃん、あなたその顔、隙あらば逃げようと思ってるわね。

f:id:uretanonatsumu:20180420232252j:plain

そうはいきませんよ。ここは狭いからすぐ捕まっちゃうよ。

f:id:uretanonatsumu:20180420232313j:plain

逃げ場のないあきを二人で囲って温風をかけていきます。

f:id:uretanonatsumu:20180420232325j:plain

「もう乾いたかな?」

「これぐらいならあとは自然乾燥でいけそうだね」

あきが乾くのと反比例してビショビショになった私。まあ、でも無事あきのお風呂は終わったし、今日は前回ほど苦労せず乾かすことができました。今日はあきに勝ちました!!ってフリースびしょ濡れにされて言う台詞じゃないか(苦笑)

 

『ねえ、もう終わったんでしょ?早く出してよ!』

f:id:uretanonatsumu:20180420232404j:plain

はいはい。終わりましたよ、あきちゃん。今開けますよ。

 

床の掃除と着替えを終え、一仕事終えた充実感を覚えながらリビングへ。するとピカピカのあきが待っていました。

「あきちゃん!!」

f:id:uretanonatsumu:20180420232423j:plain

「わ〜真っ白になったね!!!白い毛がピカピカしてる!!!よかったね〜」

 

気づかないうちに汚れてるものなんですね〜(笑)

ピカピカになったあきに夫婦揃って大満足。良かったね〜あきちゃん!