これ嬉し これ楽し

「うれたの」へようこそ。このブログは柴犬あきとの生活を始めた筆者の日々の「嬉し」「楽し」のNoteです。あきとの生活、食、旅、アート、音楽、本、映画などをご紹介していきます。※記事URL変更に伴いNot Found表示が出る場合があります。お手数ですが、最新記事のカテゴリーをクリックして探して見てください!

「うれたの」へようこそ

このブログは柴犬あきとの生活を始めた筆者の日々の「嬉し」「楽し」のNoteです
あきとの生活、食、旅、アート、音楽、本、映画などをご紹介していきます

※記事URL変更に伴い、検索サイトからのリンクが「Not Found」になリます。
 記事はありますので、最新記事からか、カテゴリーからリンクして見てください!


柴犬あきとの生活 69

さあ、始まりますよ!

f:id:uretanonatsumu:20180417185633j:plain

あきが夫の座椅子を噛んでいます。

f:id:uretanonatsumu:20180417185648j:plain

「あきちゃん、やめなさい!」

すると今度は掘り始めました。

f:id:uretanonatsumu:20180417185659j:plain

「あきちゃん!ちょっと!!」

f:id:uretanonatsumu:20180417185725j:plain

掘り続けるあきのお尻をトントンすると

f:id:uretanonatsumu:20180417185747j:plain

『今忙しいの!』

f:id:uretanonatsumu:20180417185800j:plain

そしてまた噛む。そんなあきを叱りながら夫が抱き上げて台所へ移動。

「あき、ブラッシングするよ」

f:id:uretanonatsumu:20180417185821j:plain

いつものスリッカーとは違うブラシに、あきは不思議そうです。

ざっとブラシをかけた後、再び抱き上げます。

「あき、おいで!」

f:id:uretanonatsumu:20180417185852j:plain

ちょっとテンションが上がっていますが、まあまあ大人しく抱っこされて移動。

あきちゃん、どこに行くのかな。どこかな〜?

ドアを開けて床に下ろし、すぐにまたドアを閉めました。

f:id:uretanonatsumu:20180417185916j:plain

「あきちゃん、どこかな〜?覚えてるかな?」

f:id:uretanonatsumu:20180417185936j:plain

床に置いているのはあき用バスタオル。そして、裸足になる夫。

 

そう。今日はこれからお風呂に入るのです!

初めてのお風呂から1ヶ月。ちょっと汚れて来たし、今日は夫がいるのでお風呂を決行!!

初回のお風呂で、一人で入れるのは次から無理だろうと思っていたので、今度は絶対に一緒に入れてねと夫に頼んでいました。そして本日、2回目のお風呂と相成りました。

f:id:uretanonatsumu:20180417185955j:plain

あきはフンフン匂いを嗅いでいて、まだお風呂だとは気づいていない様子。まあ、前回もシャンプーが終わるまでは大人しくしていましたから、お風呂は案外嫌いではないのかも。

 

お風呂場のドアを開けてあきを促します。

「あきちゃん、おいで!お風呂はいるよ」

今回シャンプーは夫に任せて私はカメラ係。

お湯の温度をぬるめにして、シャワーを出します。犬には人がぬるいと感じるぐらいの温度が適しているそうです。

お湯の音がお風呂場に響くと、あきが出口に一番近いドア前に逃げ腰で移動しました。

 

そんなあきを優しく押さえてお湯をかけます。

「あきちゃん、ほら気持ちいいね〜。あきちゃん、怖くない、怖くないよ。

ほら気持ちいね〜。きれいきれいしようね〜」

f:id:uretanonatsumu:20180417190024j:plain

ということで、1ヶ月ぶりのお風呂が始まりました!

果たしてあきはこのまま大人しくしているのか?!