これ嬉し これ楽し

「うれたの」へようこそ。このブログは柴犬あきとの生活を始めた筆者の日々の「嬉し」「楽し」のNoteです。あきとの生活、食、旅、アート、音楽、本、映画などをご紹介していきます。※記事URL変更に伴いNot Found表示が出る場合があります。お手数ですが、最新記事のカテゴリーをクリックして探して見てください!

「うれたの」へようこそ

このブログは柴犬あきとの生活を始めた筆者の日々の「嬉し」「楽し」のNoteです
あきとの生活、食、旅、アート、音楽、本、映画などをご紹介していきます

※記事URL変更に伴い、検索サイトからのリンクが「Not Found」になリます。
 記事はありますので、最新記事からか、カテゴリーからリンクして見てください!


柴犬あきとの生活 56

2回目の散歩

f:id:uretanonatsumu:20180402230415j:plain

今日も天気が良いので、あきと2回目の散歩に出ます。

本日も父は行かない、と頑なに散歩拒否。1回目の散歩であきが最初固った話を聞き、「やっぱり行かなくてよかった!慣れてから行こう!」と心に決めたようです。もう!

 

さて、今回も大騒ぎの末どうにか首輪とリードを装着。行かないと言う割には気になって仕方がない父に丁寧なお見送りを受け(だったら一緒に行けばいいのに!!)散歩開始。

今日はビクビクしながらもちゃんと歩いています!まあ、既にちょっとリードに絡まってますけど。

f:id:uretanonatsumu:20180402230502j:plain

「あき、楽しい?ちゃんと歩けるね!!」

声をかけるもあきに振り向く余裕なし!フンフン、フンフン、匂いを嗅いでトボトボ歩いています。

 

今日も目指すは公園です。途中電信柱に興味を持ったあき。

f:id:uretanonatsumu:20180402230546j:plain

え?あきちゃん、あなたその溝の上のグレーチング、怖くないの?

f:id:uretanonatsumu:20180402230602j:plain

匂いが気になるのか、気を取られて全く気にする様子なし!

足がはまりそうで嫌がる子犬は多いのに。

f:id:uretanonatsumu:20180402230619j:plain

そしてチェックしたかった電信柱に到着。

 

ひとしきり匂いを嗅いだ後、漸く公園の入り口へ。ここでまた先程と同じ溝とグレーチングが出没。全く同じ仕様なのに、電信柱に気を取られていない今、あきの動きが止まりました。

「はい、あきちゃん、公園に入るよ!」

動きません。溝とグレーチングが怖いようです。さっきは全く気にしなかったのに!!

「何、怖いの?大丈夫よ。おいで!」

イヤイヤのポーズに入りました。仕方なく抱っこで公園に入ります。

まあ、まだ2回目ですから。

 

公園に入るとくんくん探偵出現です!

f:id:uretanonatsumu:20180402230708j:plain

丁寧に丁寧に匂いを嗅ぐあき。

f:id:uretanonatsumu:20180402230725j:plain

あきちゃん、楽しい?

f:id:uretanonatsumu:20180402230742j:plain

ちゃんと巻尾のままのところを見ると、楽しんでいるようです。良かった良かった。

公園の道をまっすぐ進みます。すると・・・

「ワンワン!ウーッ!!!」

f:id:uretanonatsumu:20180402230802j:plain

あきの動きが止まりました。公園沿いのお家の庭から犬が吠えています。

f:id:uretanonatsumu:20180402230815j:plain

あ、あきの尻尾がちょっと伸びました。怖がっています。見ると大人の柴犬が!!!

庭から公園の歩道にいるあきに向かって威嚇しています。

f:id:uretanonatsumu:20180402230842j:plain

ああ、あきちゃん、怖がってる。怖いね、怖いけど大丈夫よ、あき!

 

f:id:uretanonatsumu:20180402230856j:plain

尻尾が伸びてます。無言でただただ先輩柴を見つめるあき。

先輩柴は自分のお庭=縄張りを守るべく活発に移動してあきに反応しています。

あきはというと、じーっと見つめるばかり。この子はどうやら良く観察して考える子のようです。怖くなって吠える、鳴くという事はありません。

 

しばらく様子を見た後、「いくよ!」と言う声に答えて散歩を再開。

f:id:uretanonatsumu:20180402230942j:plain

これが先輩柴との初対面でした。

 

その後、くんくん探偵をしながら溝はまた超えることが出来ずに抱っこにはなったものの、それ以外は無事我が家に到着。

 

が、しかし!今日も玄関先の門扉と門柱の前で全く動かなくなり、あえなく抱っこ。何故拒否る?いつになったらちゃんと玄関に自分で入れるようになるのかしら。

 

でもまあ、だんだん散歩が好きになってきているようです。あき、良かったね。