これ嬉し これ楽し

「うれたの」へようこそ。このブログは柴犬あきとの生活を始めた筆者の日々の「嬉し」「楽し」のNoteです。あきとの生活、食、旅、アート、音楽、本、映画などをご紹介していきます。※記事URL変更に伴いNot Found表示が出る場合があります。お手数ですが、最新記事のカテゴリーをクリックして探して見てください!

「うれたの」へようこそ

このブログは柴犬あきとの生活を始めた筆者の日々の「嬉し」「楽し」のNoteです
あきとの生活、食、旅、アート、音楽、本、映画などをご紹介していきます

※記事URL変更に伴い、検索サイトからのリンクが「Not Found」になリます。
 記事はありますので、最新記事からか、カテゴリーからリンクして見てください!


柴犬あきとの生活 7

夜行性?

f:id:uretanonatsumu:20180125103225j:plain

帰宅した夫に喜びの出迎えをするあき。

「あきちゃん、ただいま」

としゃがむ夫にわっと駆け寄り、ピョンピョン跳ねながらもう手を噛んでます。次に、ズボンの裾を噛んで引っ張り、歩行困難なほど。更につま先を噛む。。。

「こらあき、痛い!!やめて、痛い!!」

靴下の上から噛み噛みの嵐。ああ、この甘噛み。針のような歯が痛い痛い。本人は喜びの表現だけど、こっちは傷だらけです。

そして歯だけでなく爪も痛いんです!あきが飛びかかった後には引っ搔き傷が残る始末。買って来た爪切りで少し切りましたが、黒い爪は血管が見えなくて、血が出ると怖くて深くは切れず。

今や犬じゃなくて猫を飼ってるみたいな気分。。。はぁ。。。

でも帰宅を喜んでくれるのはかわいくてしょうがないのですが。可愛さと痛さがセットになってやって来るのです。とほほ。

 

ひとしきり「お帰りなさいの喜びの儀式」が終わると、次はおもちゃで遊んでモードに。

何だか昼間より更に元気です。

 

「この、夜が絶好調ってどういう事?もしかして夜行性?」

という事で、夫婦揃ってネット検索。見ると、柴犬には狼の血が入っていると。

「お、狼!!!そっか〜、納得だわ」

遠吠えっぽい鳴き方も、並外れた運動能力も、夜行性っぽいのも、全て納得。おもちゃで遊んでていても狩猟犬っぽいんですよね。今まで飼って来たのは牧羊犬のシェルティだったので、その違いをもの凄く感じます。

後に知りましたが、犬の中で一番狼に近いと言われているのが何と「柴犬」でした。世界中の犬で一番がですよ。凄い。うちにミニ狼が来たのね(笑)

 

まだまだ小さいあきですが、とてもパワフルなのも引っ張るのが好きなのも柴犬ならではなのでしょう。しかも小さいのにかなりの力を持っています。こんな小さな体のどこにそんな力が潜んでいるのか。。。

 

本人はというと、自分の体の何倍もある座布団相手に格闘中。2枚重なった座布団を2枚まとめて引っ張って行こうとしていましたが、流石に無理だったようで上の方の一枚をずるずるひっぱってテレビの前に移動。かなりチャレンジ精神も持っています!

f:id:uretanonatsumu:20180125103338j:plain

次に、はしっこを噛んで相手を倒した!

f:id:uretanonatsumu:20180125103359j:plain

そしてまたひっぱって移動。息の根を止めるのか?!

f:id:uretanonatsumu:20180125103416j:plain

転がったって全くへっちゃらです。

昼間のおひるねを減らしたら、もうちょっと夜大人しくなってくれるのかしら。

f:id:uretanonatsumu:20180125103440p:plain

座布団の後は室内猛烈ダッシュ。嬉しそうに耳を後ろにやって駆け出しているあきの一人運動会で夜は更けるのでした。