これ嬉し これ楽し

「うれたの」へようこそ。このブログは柴犬あきとの生活を始めた筆者の日々の「嬉し」「楽し」のNoteです。あきとの生活、食、旅、アート、音楽、本、映画などをご紹介していきます。※記事URL変更に伴いNot Found表示が出る場合があります。お手数ですが、最新記事のカテゴリーをクリックして探して見てください!

「うれたの」へようこそ

このブログは柴犬あきとの生活を始めた筆者の日々の「嬉し」「楽し」のNoteです
あきとの生活、食、旅、アート、音楽、本、映画などをご紹介していきます

※記事URL変更に伴い、検索サイトからのリンクが「Not Found」になリます。
 記事はありますので、最新記事からか、カテゴリーからリンクして見てください!


柴犬あきとの生活 4

初風呂

f:id:uretanonatsumu:20180122080721j:plain☆500mlペットボトルとの対比で、あきの大きさをご想像ください

(初風呂の画像は残念ながら一人対応のため撮れず、他画像でお送りします)

 

はたして、あきはお風呂好きなのか、お風呂嫌いなのか。どっち?と思いながら、小脇に抱えてお風呂場へ。

 

お風呂場は事前に暖房を入れて温めておきました。何せ冬ですからね。まだ子供だし風邪をひかせては大変。慎重にしなければなりません。

昨日、エンジェルズの代表の方に、お風呂は入れてOKと聞き、早速飼って来た子犬用シャンプー。リンスインなので1回で済みます。

 

f:id:uretanonatsumu:20180122081050j:plain 初めてのお風呂なので、どこに連れて行かれるの?と大人しく抱えられているあきをお風呂場のタイルの上に立たせます。まだ逃げようとはしていません。いい傾向です。

シャワーを出して、お湯になったら、さあ開始。

「あきちゃん、気持ちいいね〜」

と言いながらお湯で体を濡らして行きます。大人しい!!っていうか、固まってる??

「あきちゃん、かしこいな〜」

水で濡れると洋犬は誰これ?こんな子見た事無いなぁっていうぐらい劇的変化を遂げますが、流石柴犬。誰これ?ほどの変化はなく、あ〜濡れてちょっとみすぼらしい、どうしたの??っていう程度です。

体全体をお湯で濡らして、シャンプーをつけていきます。

「気持ちいいね〜、ほら、きれいきれいなるね〜」

体全体をカシカシ洗って行きます。小さな足で頑張って立ちながら、私のカシカシに必死で堪えています。健気で愛おしい!!!途中、小さな体が冷えて来て、慌ててお湯をかけました。

 

「あきちゃん、かしこい、かしこい、ほらこっち向いて」

お腹部分が一人ではなかなか洗いにくい。顔も洗えるシャンプーだけど、なかなかそこは勇気がいります。目に入ったらとか、口に入ったらどうしようと思うとなかなかシャンプーをつける事が出来ません。

仕方なく両耳の間の頭ぐらいまでで洗うのは断念。お湯で顔は洗ってあげます。

 

思いの他スムーズにシャンプーは終わり、最後にお風呂場で

「はい、プルプルして!!!」

で、プルプルプルプル〜 

まだ小さいので飛んでくる水の量もたいした事はなく。これが成犬だと、お風呂場に一人残してドアごしにプルプルを見守るのがベストなぐらいこっちがびしょびしょになります。

 

シャンプーが終わったあきをバスタオルで包んで部屋に移動。終始とても賢いあき。お風呂大丈夫じゃない!

と、ここまでは良かったのですが。。。

 

敵はドライヤーでした。思った通りドライヤーがダメたった!!!という事で、ここからがもう大変!バスルームはアウェイだったけど、移動した部屋は自分のハウスのあるホーム。もう、さっきまでの大人しいあきの姿はありません(笑)

 

バスタオルで拭いてる時から、逃げ出そうと体をくねらせていましたが、ドライヤーの音が鳴った途端、噛み噛みの嵐!隙あらば逃げ出そうとするあきに、父にも応援要請。二人で捕まえて、タオルでごしごし、ドライヤーを使おうとすると、また体をくねらせて逃げ出そうとする。逃げるあきを捕まえる我々の洋服が半分バスタオル代わりみたいになってきます。

 

こんな事もあろうかと、ドライヤー代わりにセラミックの温風ヒーターも用意していましたが、そこからも逃走を試みる。ああ、洗うのは簡単だったのに、乾かすのがこんなに大変だったなんて!!捕まえる、噛まれる、それでもゴシゴシする、でも乾かないから、ドライヤー、で、また必死で暴れるの繰り返し。

しかも柴犬って実は毛が蜜なんですよね。なのでなかなか乾きづらいのでなかなか終われない!!!

 

f:id:uretanonatsumu:20180122081128j:plain 大騒ぎの末漸く、まあどうにか許容範囲という所まで乾きました。

という事で、結果的に人間はぐったりなお風呂になりましたが、あきは乾燥が終わった途端、さっきまで自分がゴシゴシされていたタオルを咥えて格闘して遊んでます。元気すぎる。。。

 

犬犬していた香りはシャンプーの匂いに。綺麗になってよかったね、あき。

それにしても、今回でお風呂を覚えたに違いなく、今度はこんなに大人しくシャンプーさせてくれるとは思えない。。。2回目は夫と二人で対応だわ。。。